The 22nd Annual Conference of The St. Luke's Society for Nusing Research

関連法人・団体

大会フライヤー

プログラム(9:45~17:00)

大会長講演

超高齢社会に求められるPeople-Centered Nusing Careとは

演者:亀井智子(聖路加国際大学大学院看護学研究科)

座長:野末聖香(慶應義塾大学看護医療学部)

特別講演

高齢者の社会参加が導く持続可能な互助コミュニティ

演者:藤原佳典

(東京都健康長寿医療センター研究所社会参加と地域保健研究チーム・研究部長(チームリーダー))

座長:亀井智子(聖路加国際大学大学院看護学研究科)

ランチョンセミナー<共催:(株)星医療酸器グループ>

<スポンサードレクチャー>

看護教育の新たな挑戦-PCC実践者を育てる-

講師:奥  裕美 (聖路加国際大学)

   金子 あや (聖路加国際病院)

   島田 伊津子(聖路加国際病院)


座長:中村 めぐみ(聖路加国際病院)

ランチョンラウンドテーブルディスカッション(カッコ内:ファシリテーター)

昼食を囲んでの討議形式のランチョンセミナーです。

・新しくお姉さんお兄さんになる子どものクラス「赤ちゃんがやってくる」
(片岡弥恵子:聖路加国際大学)

・不妊治療中・不妊治療を考えている女性の方へ「ルカ子サロン」
(森明子:聖路加国際大学)

・子どもの健康を家族と考える「子どもの健康、知ろう、考えよう」
(小林京子:聖路加国際大学)

・5歳児がからだについて学ぶお話会「自分の体を知ろう(NPO法人からだフシギ)」
(白木和夫:鳥取大学名誉教授/瀬戸山陽子:東京医科大学))

・ダウン症候群のよりよい生活環境検討会
(青木美紀子:聖路加国際大学)


※以下のテーマのディスカッションは定員に達したため応募を締め切りました

・地域住民と考える「認知症ケア」
(桑原良子:聖路加国際大学)

・家で死ねるまちづくりを支援する「はじめの一歩の会」
(山田雅子:聖路加国際大学)

・高齢者とご家族へ、ライフレビューを用いた思い出帳づくりプロジェクト
(山本由子:武蔵野大学)

・市民のための健康情報サービススポット「聖路加健康ナビスポット:るかなび」
(朝川久美子:聖路加国際大学/射場典子:認定NPO法人健康と病の語りディペックス・ジャパン)

・乳がん女性のためのサポートプログラム
(大坂和可子:東京慈恵会医科大学)

教育講演

市民主体の地域づくりの実践と研究

-スウェーデンの自立支援からの知恵をもとに-

演者:藤原瑠美(ご近所暮らしオムソーリ研究所)

座長:佐居由美(聖路加国際大学大学院看護学研究科)

シンポジウム

さまざまな場所に求められるPeople-Centered Nursing Care

演者:佐久間保人(天空新聞制作委員会)

   高井今日子(聖路加国際病院看護部)

   有森 直子(新潟大学大学院保健学研究科)

   瀬戸山陽子(東京医科大学医学部看護学科)

   新福 洋子(聖路加国際大学大学院看護学研究科)

座長:高橋 恵子(聖路加国際大学研究センターPCC実践開発研究部)

   麻原きよみ(聖路加国際大学大学院看護学研究科)

一般演題・卒業研究発表

口演発表

示説発表

学術大会Facebook

共催・協賛・後援

Important Days

  • 事前参加受付期間

    2017年3月14日~8月31日(木)

学術大会事務局

  • 第22回聖路加看護学会学術大会事務局

    • 聖路加国際大学川上・目黒研究室内
    • 〒104-0044
    • 東京都中央区明石町10-1
    • TEL/FAX
    • 03-5550-2256(川上)
      03-5550-2267(目黒)